横浜初導入!タクシー・ドアラッピング広告

この度新事業としまして、横浜のタクシー会社様と業務提携をし、
横浜初となります「タクシー・ドアラッピング広告」を導入することとなりました。

 都内などでは既にお馴染みの広告ではございますが、横浜では初出稿ということで、
物珍しさからSNSへの2次的拡散など、高い注目度が期待できます。

 またタクシーの運行エリアは、2エリアございます。
 エリア1は、横浜駅やみなとみらい、山下公園、中華街というような主要観光エリア
を主に運行いたします。
 エリア2は、鶴見と川崎を中心としたエリアです。
 それぞれ駅前ロータリーはもちろん、広告がついたタクシーが、商業施設やシティホテル、
アミューズメント施設など、同業他店に横付けするというようなことも期待できます。

 横浜市民370万人、年間観光客数3,600万人がターゲットとなります!

 タクシードライバーさんも、人が乗りそうな場所、繁華街を中心に運行しますので、
必然的に広告も多くの方の目に留まるとことなります。

 この機会に、第一弾としてPRしてみてはいかがでしょうか。
 ご不明な点等ございましたら、詳しくご説明に伺いますので、お気軽にお問合せ下さい。 
 是非、ご検討、宜しくお願い致します。
IMG_1133.JPG